根岸塗装の塗装屋さん日誌

日々の仕事内容の記録や、塗り替えに対しよくある質問、気になる疑問に答えていきます。

【夏が来る前に賢く塗り替え!】屋根の塗り替え作業の様子を見せちゃいます!

 

 

皆さん、こんにちは!

4月も半ばまできて桜も葉桜になってきていますね。

最近本当に暖かくなってきているので、こんなに良い陽気が続く日には、のんびり外で読書するのも良いなぁなんて思っております。

最近気になる本は、SHOWROOM株式会社 代表取締役社長 である前田裕二さんの著書、メモの魔力を一度読んでみたくてうずうずしています、お馴染根岸塗装の見習い人けいです(・∀・)!

今回もよろしくお願いします。

 

 

記事を読む前にポチッとお願いします!

 

 

 

屋根の塗り替え

 

 

さてさて、最近は少し暖かくなってきて、外での作業も辛くないこの季節は、とっても大好きなんですが、、、

きっと夏はすぐ側まで来ていることでしょう。

 

 

そんなこれから夏本番となる前に是非おすすめなのが、屋根の塗り替えです。

 

 

何故この時期がおすすめなのかと言いますと、屋根の塗り替えで多く使われる材料が、遮熱効果のある塗料です。

遮熱塗料とは、その名の通り太陽の熱を遮ってくれる、とても優秀な塗料で、真夏の室内を効率的に涼しく保ってくれます。

ですので、気温が高くなる前の今の時期に遮熱塗料を塗布してコーティングしておくと、今年の夏も怖いものは何もありません。

 

 

と、ここまで文章だけで言っても、百聞は一見にしかず!ということで、最近施工させて頂いた屋根の塗装の様子を早速ご紹介したいと思います。

 

 

 

 

屋根の塗り替え前の下準備

 

 

まずは塗装前の様子

 

f:id:paintkun:20190417035910j:image
f:id:paintkun:20190417035914j:image

 

 

見てお分かりの通り、サビだらけですね。

何十年と手入れがされていなかったので、雨風に晒されサビだらけになってしまったようです。

ですが、こんなにサビだらけの屋根でも、きちんと手をかけてあげることで、綺麗な屋根へと変貌を遂げていきます。

 

 

 

 

洗浄作業

 

f:id:paintkun:20190417040800j:image

 

蓄積した頑固な汚れを、高圧洗浄で落としていきます。

 

 

 

ケレン作業とコーキング作業

 

f:id:paintkun:20190417040755j:image

 

左側がケレン前で、右側がケレン後です。

 

 

因みにケレンとはヤスリを用いた下地処理のことで、主な目的としては、塗料の密着性を良くする為に塗布面を整えることと、凹凸をつけて塗料の付着を促すことです。

 

今回のようにサビが目立つ箇所には、ヤスリを使用してサビ、粉塵、塵埃(じんあい)などを事前に落とす必要があります。

また、サビのない綺麗な面もヤスリで軽く凹凸をつけてあげることで、塗料の密着性が格段にあがります。

 

 


f:id:paintkun:20190417040805j:image

 

ケレン作業後、目地やボルト部分からの浸水を防ぐ為にコーキングをします。

今回はサビがあまりにも凄かったので、コーキングの密着をより良くする為に、事前に下塗りを施しました。

 

 

f:id:paintkun:20190417042806j:image
f:id:paintkun:20190417042814j:image

f:id:paintkun:20190417042810j:image

 

コーキングを充填して、塵埃が溜まり劣化を早めるのを防ぐ為にヘラで面を滑らかにしていきます。

 

ここまでが塗る前の下準備となります。

 

 

 

屋根の塗装開始

 

 

下塗り

 

f:id:paintkun:20190417043754j:image

 

 

まずはサビ止め塗料を塗っていきます。

 


f:id:paintkun:20190417043749j:image

 

サビ止め塗布完了後です。

若干透けてはいますが、真っ白くなりました。

 

 

 

中塗り

f:id:paintkun:20190422084935j:plain


拡大↓

f:id:paintkun:20190417045040j:image

 

白い下塗りに白い塗料を塗るので、少し分かりづらいかもしれませんが、画像左奥が中塗り後で、右手前が下塗りのみの状態です。

中塗り後の奥の方が、色が濃くなっているのがお分かり頂けるかと思います。

 

 

 

上塗り

f:id:paintkun:20190422085251j:plain

こちらもまた左奥が上塗り後で、右手前が中塗りのみの状態です。


f:id:paintkun:20190417045506j:image

この写真のようにローラーを当てて塗っていきます。

作業中はずっと屈んだりしゃがみこむ姿勢になるので、すっごく腰にきます(笑)

 

 

 

f:id:paintkun:20190422090101j:plain

 

 

 

 

全て塗り終えられました。

最初の塗り替え前の屋根の様子からは、想像もつかないほど綺麗に仕上がりました。

 

 

ビフォーアフターがこちらです。


f:id:paintkun:20190417035910j:image

f:id:paintkun:20190417045823j:image

 

 

いやはや、自分で言わんでええねんとツッコミたくなりますが、こんなに綺麗に仕上がるものですね!

むしろこれだけ手をかけたことから、フィルターがかかって、より綺麗に見えているのかもしれません(・∀・)笑

 

冗談はさておき、なかなか後回しになってしまう塗り替えですが、劣化が進んでいてもきちんと手をかけてあげれば、復活アンド更に長持ちしてくれます。

今回は屋根でしたが、屋根に限らず外壁なども同じです。

記事を読んでくださっている方も、この機会に是非塗り替えをご検討してみてください。

 

 

 

終わりに

 

 

根岸塗装では、外壁、屋根、室内壁や枠、様々な塗装工事を承っております。

 

そろそろ塗り替えかなーとお考えの方、また塗り替え時期が分からないとお嘆きの方は、是非根岸塗装までご相談ください。

 

 

お問い合わせはこちら

 

群馬県内・関東圏内の塗装工事なら、根岸塗装にお任せください!

詳しくは下にありますHPのお問い合わせフォーム、または記載してある電話番号からお気軽にお問い合わせください(^-^)

 

【ご相談・お見積りは無料です】⇩クリック⇩

negishitosou.jimdofree.com

 

 

 

記事が参考になったよ。という方は是非バナークリックにご協力ください!

 

 

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

 

 

 

 

【塗装日誌】室内の壁ってどう塗るの? 気になる作業の様子を公開!

 

 

 

皆さんこんにちは。

海外ドラマのウォーキング・デッドを見ることが最近の楽しみな、毎度お馴染み、根岸塗装の見習い人けいです(・∀・)!

因みに一番好きな登場人物はミショーンとグレンと二ーガンです。

 

 

さてさて、年度末も近付いて引越しシーズン真っ只中の時期になると、アパートやマンションのリフォーム依頼も比例して増えてきます。


そこで!今回は過去に施行した賃貸住宅の作業の様子を、数記事に分けて書いていきたいと思います(・∀・)!

まずは壁編、行ってみましょう!

 

 

記事を読む前にポチッとお願いします!


 

 

室内の壁の塗り替え

 

お部屋の中を内覧する際、一番最初に目に入って来るものはやはり壁でしょうか。

住宅の壁はクロスが張ってあるところがほとんどでしょう。

たまーに漆喰壁だよなんてお家もありますね。

 

そんな私たちも塗り替えで依頼される多くがクロスの壁です。

今回はクロス壁の塗り替えの様子を掲載しちゃいたいと思います(・∀・)レッツゴー

 

 

 

塗り替え前の様子

 

 

f:id:paintkun:20190314124922j:image

 

こちらのお部屋は一見綺麗そうじゃない(´∇`)

と思う方も多そうですが、左側インターホンの上辺り、目を凝らして良く見てみますと、、、

 

 

 

f:id:paintkun:20190314125124j:image

 

デデーン

このように日焼けした跡があります。

これは何でしょう、壁掛け時計の跡でしょうか?

それにしては小さいかな……。

 

まぁ実際に近くで見てみると、目立ちますね。

それにアップで映された写真ですとお分かりかと思いますが、意外にクロスが黄ばんでおります。

 

 

f:id:paintkun:20190314125744j:image

 

それからこちら。

こちらはキッチンの流し台の横です。

この写真でお気付きの方、正解です。

わからない……という方は下の写真へ。

 

 

f:id:paintkun:20190314125903j:image

 

デデーン

このような汚れが見られます。

 

キッチンですと、黄ばみだけでなく料理中にはねてしまった油染みや、家電等の擦れによる傷なんかも見られる場合が多いです。

 


f:id:paintkun:20190314152146j:image

f:id:paintkun:20190314152151j:image



ここら辺は目立った汚れもなくそこそこ綺麗な方ですが、やはり若干黄ばみが目立つので一緒に塗っていきたいと思います!

 

 

 

床や枠を汚さない為の養生

 


f:id:paintkun:20190314152519j:image

f:id:paintkun:20190314152523j:image

 

 

よーし塗るぞー!と意気込む前に、綺麗なフローリングや枠を汚さない為に養生していきます(・∀・)!

 

 


f:id:paintkun:20190315152846j:image

f:id:paintkun:20190315152849j:image



 

塗り終えたとき、なるべく早く乾燥させたり、塗料のにおいを溜め込まないよう換気したいので、窓は下の写真のように開閉出来る養生を施します。

 


f:id:paintkun:20190315153030j:image

f:id:paintkun:20190315153033j:image

 

 

 

 

塗装開始!

 

クロスを塗る際にはエコクリーンという材料を主に使用しています。

白ベースに少し赤みが加わった色なので、室内を明るく見せてくれるところが特徴です。

 

 

f:id:paintkun:20190316081940j:image

 

塗装中の様子がこちら。

ご覧の通り、黄ばみがかったクロスが明るくなっているのがお分かり頂けるかと思います。

 

 

 

塗装完了!

 

 

f:id:paintkun:20190316102149j:image

 

 

塗装前に跡が目立っていた箇所も、綺麗に塗り終えられました(・∀・)!

 

f:id:paintkun:20190316102220j:image

 

 

それからキッチンの流し台横がこちらです。

 

f:id:paintkun:20190316102414j:image

 

こちらも綺麗に仕上がり、上記同様汚れも綺麗になくなりました(・∀・)!

 

f:id:paintkun:20190316102512j:image

 

 

その他のクロスも綺麗に仕上がりました!

 


f:id:paintkun:20190316102557j:image

f:id:paintkun:20190316102602j:image

 

 

 

全工程が終了

 

 

養生を剥がして汚れたところを掃除したり、建具をはめて元の状態に戻せば、全工程終了となります。

 


f:id:paintkun:20190316102806j:image

f:id:paintkun:20190316102803j:image



窓周り、逆光で暗くなってますね……(´・ω・`)

 


f:id:paintkun:20190316102947j:image

f:id:paintkun:20190316102943j:image

 

 

こちらはキッチンと玄関周りです。

 


f:id:paintkun:20190316102836j:image

f:id:paintkun:20190316102840j:image

 

 

自分で言うのもなんですが、見違えるほど綺麗になりましたね!笑

因みにこの後、掃除屋さんがクリーニングをして更に綺麗に仕上げて下さります。

これらの工程を踏んで、入居可能物件になるわけですねー(´∇`)

 

 

 

 

終わりに

 

 

今回は壁の塗り替え作業の様子をお届けしました!

いかがでしたでしょうか?

 

因みに、室内の壁の塗り替えだけでしたら、早くて1日、遅くても3日はかからずに全ての作業が終わります。

ですので、早く内覧が出来る状態にしたい!

とお悩みの方も、是非お気軽にご連絡くださいね(・∀・)

 

 

  • アクセントクロス仕様に、一面だけ違う色で仕上げたい
  • 和室なので、少し落ち着いた色にして欲しい
  • 一緒に枠も塗って欲しい

 

などなど、様々なご要望にもお応え致します!

 

 

 

お問い合わせはこちら

 

群馬県内・関東圏内の塗装工事なら、根岸塗装にお任せください!

詳しくは下にありますHPのお問い合わせフォーム、または記載してある電話番号からお気軽にお問い合わせください(^-^)

 

【ご相談・お見積りは無料です】⇩クリック⇩

negishitosou.jimdofree.com

 

 

 

記事が参考になったよ。という方は是非バナークリックにご協力ください!

 
 

 

 

 

今回も最後まで見て下さり、ありがとうございました(^-^)!